GREETINGS
生地作りから焼き上がりまで、楽しみながらしっかり実習していただけます。
ポイントをしぼって丁寧に説明いたしますので初心者の方も安心してご参加ください。

手ごねパン教室 ブロッサム 代表 近藤 麻美
Twitter / Facebook
CONTACT
ブロッサムのこと、レッスンのことなどお気軽にお問い合わせください (*^^)
お問い合わせフォームはコチラ

手ごねパン教室ブロッサム 代表 飯塚麻美

静岡の手ごねパン教室のブロッサム

ブログ

丸子にあるWINE CELLAR MATSUKIYA(ワインセラーマツキヤ)さん。
ソムリエがおすすめしてくれるワイン、それから地酒、数々の梅酒などのお酒はもちろん、
チョコレート、ジャム類、オリーブオイル、ドライフルーツ...
愛を込めて選ばれた食べ物がぎゅぎゅーっと詰まった魅力的なお店なんです♡

そのマツキヤさんのイベントルームにて6月14日から開催されているという
バッグ&アクセサリー展にさっそくおじゃましてきました♪
 

10374934_683879038313971_2567574157481515982_n.jpg 10383544_683879131647295_1472021509998861587_n.jpg 10325736_683879151647293_9019403090966119470_n.jpg

(作品に夢中で写真を撮り忘れてしまったためマツキヤさんから画像をお借りしました)

展示販売されているのは
●きれいな色の皮で作られたバッグの mochimochi(モチモチ)さん
●ボビンレースや天然石を使ったアクセサリーの CTC(セテセ)さん

13日はmochimochiの望月さんご本人が会場にいらっしゃり、
思い切って少しお話させてもらうと、とても気さくでやわらかい雰囲気。
同時に1枚の皮からその特徴に似合ったバッグを作り出すパワーを感じました。
素敵な方です!
オーダーメイドも受け付けているそうですよ。


今日はお会いできなかったけれど、CTCの高木さんもまた素敵な方だという予感がします。
オレンジ色の小さな天然石がついたピアスをおとり置きしてもらいました。
ピアスはイヤリングにも付け替えて下さるそうです。


このイベントはマツキヤさんで15日まで開催されています。
みなさま、この機会にぜひ。


『Bag&Accessory Collection』
【日時】2014年6月13日(金)・14日(土)・15日(日) 11:00〜17:00
【会場】WINE CELLAR MATSUKIYA(ワインセラーマツキヤ)
    静岡市駿河区丸子2−4−17
    電話 054−259−3838
    お店の営業 平日10:00〜21:00/日祝10:00〜20:00 月曜定休


 



 

 

くるみパン.JPG

ぶたさんのエルメスお気に入り、天然酵母の胡桃パンをイメージして 焼いてみました。

エルメスは映画『食堂かたつむり』に登場します。

この映画はほんわかとした雰囲気ですが、

そんなことばかりでもなく、ドキッとするところもあります。

そこには、自然と動物とヒトのつながりがあり、

母と娘の関係性が描かれています。

杓子定規では解決しないときも

「とは言ってもね…」と簡単に片付けず、

ずっと悩みながら模索し続けていくんです。

最初はモジモジしていた主人公の倫子。

ですがまわりに助けてもらいながら少しずつ強くなって、

賛否両論すべて受け入れようという器を持つようになっていきます。

失うものと同時に希望もあり、

毎日を大切に生きようという気持ちになります。

そういう気持ちを忘れないように、ときどき観る映画です。

 

 

しずてつストア田町店フードスタジオで、今日から新しい教室がスタートしました。
『自分に贈るパン物語』という名前のパン教室です。
開催日は毎月第2土曜日。
ここでは映画や絵本に出てくる食をイメージした手ごねパンを楽しんで頂けます。

もちろん、食材にもこたわりあり!
体にやさしくて、パン以外のお料理にも使いまわしのきく食材を使います。
家に帰って作ってみたくなったら、必要な食材はそのまま
店内でお買いものすることもできますのでとても便利。
こだわりの食材が豊富に揃う『しずてつストア』でのパン教室ならではです♪


本日、第1回目が無事終了しました。
今月は映画『かもめ食堂』に登場するシナモンロールを家庭で作りやすい手ごねレシピでレッスン。

映画かもめ食堂が好きでたまらないという方もいらっしゃいました♪
雰囲気も服装もかもめ食堂っぽくて素敵だな~と思いました。


ふんわりもっちりしたパン生地と、
オリジナルで入れたクルミペーストとスパイスの香りがたまらない!
と参加者やスタッフの皆様にも好評を頂けてホッとしています^ ^

そしてもう一品、フレッシュトマトソースでがっつり食べるサルサドックもご紹介しました。
全粒粉入りのホットドッグ用ハンと、フレッシュトマトのサルサは、
いろんな食事シーンで活躍すること間違いなしのおすすめレシピなんです。
バーベキューで、ピクニックで、朝食で。
楽しみ方はいろいろあります!!
私自身、普段の生活でどんな風にパン食を取り入れているか、
少しお話もさせていただきました。
とっておきの家庭の味を作っていただけたらと思います。

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

パン作りって温度とか水分量とかいろいろむずかしそう、本を見て作ってみたけど失敗しちゃった
という方にも、原理からわかりやすく説明するように心がけています。
何回か作ってみると、だんだん自分でさじ加減ができるように変化してきますので
ぜひご自分でアレンジを楽しめるところまでたどりついてもらえたらと思います。
精一杯応援させていただきます。

 
さて次回は5/10の開催、ハンバーガーを作ります。
テーマは映画『パルプフィクション』。ギャングのお話です。
自分は銃撃戦が苦手なのですが、
生きるか死ぬか?仁義なき世界を生きる人々が、美味しそうにハンバーガーにかぶりつく食事シーンが印象的でした。
私なりの食いしんぼう目線で、とある有名な食事シーンを再現していきたいと思います。

初心者大歓迎です!
ぜひギャング気分で手ごねパンを✨

★詳細はこちらです
http://www.s-store.co.jp/foodstudio-ss/fuji-b.html

★お申込み・お問い合わせはこちらからお願いします
http://www.s-store.co.jp/foodstudio-ss/index.html 


皆様のご参加を心よりお待ち致しております。

 

 

今月作ったパンメニューです
しずてつサルサ_.JPG

 

heart pan__.JPG

 

  

裾野市の教養講座として3年前に新たにパン作り講座がスタートし、
私は3期に渡って講師を担当して参りました。

 講座生の募集については、担当職員の方が 広報すその等で市内在住在勤の方に声をかけ、
定員20名に対しなんと100名前後の方が応募して下さったそうです。

裾野市には、県外からの就職やご家族の異動によって生活されている方も多くいらっしゃいます。

 
そしてこの講座には、様々なライフスタイルの方が参加されています。

 
裾野市に越して間もない方、

結婚以来 裾野市で生活して○十年 今はお子様も独立された元気な女性、

これまでバリバリ働いてきて定年退職された男性、

働き盛り、土曜の午前中に睡眠よりパン作りを選択された方、

出産間近な女性(講座中に出産された方が沢山!産後すぐに赤ちゃんを背負って参加された方も^ - ^)

地元で伝統産業を広めていらっしゃる方、

 …とてもとても全部は書ききれないですが、どの方も積極的で行動力あって、そしてくじ運の強い方です(笑)


抽選によりお知り合い同士での参加はなかなか叶わない状況ですが、ランダムに人が集まることで、

職場、ご近所さん、ママ友などの日常とはまた違う世界が広がっています。
それもまた良かったのでは…?なんて思います。


美味しいお店の情報交換をしたり、  地元違いで意外な同級生が見つかったり、裾野市での生活に楽しみを見出していけるのは有意義なことです。

 
私もここでの皆様との出会いを通し、たくさん成長させて頂き感謝しております。


住まいが離れてしまったため私は今期で講師を辞任致しますが、来期からはまた新しい先生によるパン講座が始まります。

裾野市での講座が、今後益々実りあるものになるよう願っております。

 

今期の講座はあと2回となりました。
さみしさもありますが、3/9に生涯学習センターで開かれるゆうあいプラザ祭りでのパン出品、
前日の準備も近づいており、まだまだやることは盛り沢山です。

一年間で得ることになるパン作りの知識も、人との繋がりも、
これからの生活に良い形で繋げていきましょう\(^o^)/

 

「毎年、クリスマスには何かを手作りして、大切な人にプレゼントしてるの。
昨年はステンドグラス。
今年はパンにしたいと思って…」
というお客様をお迎えしてのクリスマスパンレッスン。

2カ月も前から予約してくださり、当日をとても楽しみにしてくださっていたのが伝わってきました。

とっておきの材料で、ひとつひとつの作業に心を込めて作ったシュトレンとチーズクッペ。
ラッピングとメッセージカードでおめかししたパンは、デート前の女の子みたいでとても可愛かったな~

素敵なプレゼントタイムのお手伝いをさせてもらえたことが、私にとってもクリスマスプレゼント。
心華やぐレッスンタイムになりました。

手作りパンとともに、素敵なクリスマスになりますように☆☆☆

 

IMG_3743.JPG


駿河区下川原で少人数制のパンレッスンを開催しています。
日時やメニューはこちらから、お気軽にお問い合わせください。

手ごねパン教室Blossomに関するお問い合わせはこちら

 

素敵なクリスマスプレゼントをいただきました。

音(音楽)とお茶のコラボレーションで。。。「響十茶(おととちゃ)」

心地よい音楽を聴きながら、急須でいれたお茶を飲む、そんなひとときを。

ですって。素敵です(*^_^*)

静岡市清水区両河内にある茶農家・豊好園さんが選び抜いた10品種の茶葉と、

Gypsy Vibsが奏でる季節の断片5曲がセットになっています。

Gypsy Vibsは、先日惜しまれつつ幕を閉じた静岡のちゃっきり横丁でも演奏されていましたね。

優しくて哀愁漂うギター、美しく心響くヴィブラフォン、時を刻む個性的なコントラバス。

目を閉じると、その曲が表現するどこかの風景にすっと空間移動して

私はそこにずっと住んでいたのかも…と思ってしまうほど。

 

その風景と、お茶。


プレゼントに添えられたメッセージカードの最後には、

「お茶もきいてみてね」の言葉が。

利き茶の意味と、お茶も聴くように楽しむ

両方の意味があるのかな~なんて思いました。

今度直接聞いてみよう♪
 

otototya__.JPGのサムネール画像

竹下和男氏が語る「弁当の日」の講演会を聴きに、グランシップへ行ってきました。

この講演会は静鉄ストア CGC(シジシ―ジャパン)の共催で行われました。
 
食育、中でも特に「選食力」を養うことにかねてより力を入れているしずてつストア。

講演会では、母親をがんで亡くしたはなちゃんという幼い子がお父さんのために
小さな手でお味噌汁を作る場面を冒頭に、竹下和男氏から「弁当の日」への思いや、
その取り組みの歴史を知ることができました。
 

 しずししししえ「弁当の日」は、2001年に香川県の小学校で竹下和男校長(当時)が始められた取り組みで、

小学校高学年の生徒が自分でお弁当の献立を考えて、早起きして作る。

親は手伝わない!
というのがルール。


竹下氏は長年にわたって子どもたちの行動の変化を見守り、その様子を写真に撮って伝え続けていらっしゃいます。

見守る人、育つ人、それを見て育つ人、育てることで育つ人、

そのしくみ作りに感銘を受けました。

これまで、様々な場面で自分なりに意識して取り組んできたことについて、
これで良かったんだと感じられる場面もあり報われる思いがしました。
食の本来の姿は食べて命を繋ぐもの。シンプルであたたかいもの。
そこはいつでも見落とさないようにしたいです。


今回、この講演会で感じ取ったことを、今後、自分の持ち場で良い形で反映させたいです。
 
今のタイミングでこの講演会を聴くことができて、本当に良かったと思います。


★日々のお買いものではもちろん、毎月行われているフードスタジオでの「私のパン」教室や、
夏休み特別企画で行われたキッズキッチンで講師を担当させていただき大変お世話になっているしずてつストアはこちら

★フードスタジオではお料理、パン、お菓子、毎日の食卓を彩り豊かにする様々な教室が開催されています。スケジュールはこちら。


 

 

bentonohi__.JPG

 

_fika_.JPG

天気の良い休日。
おみやげに頂いたFikaのクッキーでお茶の時間にしました。

Fikaは北欧菓子で、伊勢丹新宿店で取り扱いがあるそうです。

パッケージや手さげ袋の北欧デザインがとてもキュート♡
北欧の若手アーティストさんがデザインしたものだそう。
クッキーの味によってデザインも異なるんだとか。どれも欲しくなっちゃうな♪

水色のパッケージにはプレーンタイプの『ドロンマル』
・・・忍者みたいな名前・・・^m^
スウェーデンでポピュラーなクッキーだそうです。
ザクザクとした素朴な味わい、静岡銘菓 8の字クッキーにどこかしら似てる…??

ピンク色のパッケージには、リンゴンベリー(こけもも)クッキーの『ハッロングロットル』
ホロホロ、シュワっと口溶けの良いクッキーに甘酸っぱいジャムがトッピングされています。
コドモの頃の思い出をなつかしむような、優しい風味。

こちらもいただきものですが、ルピシアのファンタジーという名前の紅茶を入れて頂きました。

Fika(フィーカ)は、お茶しましょ♪ コーヒー飲もう♪
というような生活習慣を現した言葉だそうです。

おだやかで素敵なひとときを過ごすことができました(*^_^*)

今年の9月、南青山にオープンしたレザベイユ・ジャポン
パリ本店のはちみつ専門店です。

出張土産にもらいました。うれしい❤

_レザベイユ_.JPG

写真左から

●伝統製法パンデピス(はちみつ50%含むパン)
 
●はちみつ ~FORET(森の植物)の花

●はちみつサーバー

●ハチミツキャンディ ~ハチミツとろり

それから石鹸も!肌荒れ治るかな♪
●サヴォン・トレタン(ハチミツ入りのトリートメント化粧石鹸)


パンデピスは大事に少ーしずつ食べようと薄くカットしては食べ、カットしては食べ・・・残りわずか。
栗の花のはちみつがこんがり焼けた濃厚な味わいにすっかり魅せられてしまいました。

森の植物のはちみつは、ブルーチーズに垂らしていただきました。
きれいな褐色で、とろとろとスプーンから垂れるのを見ているだけでも癒されます。


次はこのサーバーにハチミツを入れて、パン教室の試食タイムに使おう♪♪
どんなパンが合うかな~♪♪
楽しみです!

手ごねパン教室Blossom 近藤麻美
★Blossomのfacebookページでもパン教室のことなど あれこれ綴っています。


 

昨日今日と、伊豆長岡の古奈温泉街へ。

2カ月に1度、英会話・フラワーデザイン教室の『ミルズアカデミー』さんにて、
出張パンレッスンを開催させていただいてます。

今月はきんつばや鯛焼きが有名な富士の『菓亭わかつき』さんの餡を使ったあんぱん作りに挑戦!

 

ミルズアカデミー.JPG


美味しい餡をまるく包んだ基本のあんぱん作りをしながら、
参加者の方の発案によりレシピが出来上がったチーズクリームあんぱんや、

様々な成形で、世界でたったひとつ自分だけのあんパン作りを楽しむことができました。

ご参加下さったみなさま、ありがとうございました!


次回は来年の1月16日(木)の開催です。
メニューは毎日の食卓で活躍間違いなしの【イングリッシュマフィン】♪

【日時】平成26年1月16日(木)
     
     13:00~15:30
【メニュー】イングリッシュマフィン、米粉のノット形パン
【レッスン料】3500円(レシピ、材料費込み)
【持ち物】エプロン、ハンドタオル、布巾1枚、その他かご等があると持ち帰りに便利です
【主催】ミルズアカデミー 松下優子、手ごねパン教室Blossom 近藤麻美

常連さんも初めてご参加される方も、アットホームな雰囲気でパン作りを楽しんでいらっしゃいます。

初めての方も大歓迎♪風情ある古奈温泉街にあるミルズアカデミーさんでパン作りを楽しんでみませんか?
ご興味のある方は、こちらのメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。
皆様のご参加を楽しみにお待ちしております!

★手ごねパン教室Blossomのfacebookページでも、パンに関する教室や食材のことを綴っております。ぜひご覧くださいませ★

 
 https://www.facebook.com/?ref=logo#!/blossompan